[PR]

Yahoo!トラベルに旅のしおり作成サービスガーリップ登場

解決済みの質問

解決済み

航空各社などが行う共同運航便のメリットってなんですか?

航空各社などが行う共同運航便のメリットってなんですか?

  • 質問した人:*****さん
  • 質問日時:2012/2/29 10:50:32解決日時:2012/3/7 10:50:32
  • 回答数:2閲覧数:9,550お役立ち度:1点(5点満点中)

ベストアンサーに選ばれた回答

例えばANAがUAのアメリカ国内線に便名を付与する場合、自社便を飛ばすほど需要が無い路線でも少ない費用で路線が開設が出来る。
その結果として、アメリカまでの自社便の利用率も上がる。

アメリカ行きの各社便を相互にコードシェア便とする場合、便の選択肢が広がり利用者の利便性が増し、アライアンスとしての乗客の囲い込みに繋がる。

座席を買い取る形の場合、運航会社には乗客の有る無しにかかわらず収入が入る。

色々なチャンネルから乗客を掘り起こすことによって、新たな乗客の利用も期待できる。

この内容が不快なら

  • 回答日時:2012/3/1 01:14:55
  • 回答した人:*****さん

ベストアンサー以外の回答

1件中1件を表示
  • 要するに乗客の座っていない座席を出来るだけ少なくするのが目的です。

    この内容が不快なら

    • 回答日時:2012/3/1 05:07:55
    • 回答した人:*****さん

「旅の知恵袋」はYahoo!知恵袋の「地域、旅行、お出かけ」カテゴリとデータを共有しています。質問や回答、違反連絡、ベストアンサーへの投票、また質問の補足や回答の編集はYahoo!知恵袋で行えます。 ヘルプ Yahoo!知恵袋ヘルプ

Yahoo!知恵袋

  • 回答受付現在、回答を受け付けている質問です。
  • 投票受付ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問です。
  • 解決済み質問者、または投票者によりベストアンサーが決定した質問です。
  • 知恵コイン質問者が設定した知恵コインの枚数です。ベストアンサーの回答者へ贈られます。

お得情報

その他のキャンペーン