[PR]

Yahoo!トラベルに旅のしおり作成サービスガーリップ登場

解決済みの質問

解決済み

アメリカJ1ビザが切れ

アメリカJ1ビザが切れ 私 現在 J-1 ビザで アメリカに滞在していますが パスポートには Expiration Date
29DEC2009とあり その後30日の間に アメリカを出ないといけません
Two year rule dose not apply つまり 2年間ルールは適用されないので ビザ免除の観光での入国はできるはずです 12月29日から その30日の間に アメリカから往復で近隣のメキシコやカナダに旅行し 一度アメリカを出国します 復路 観光またはトランジェットでアメリカに入国し すぐ 日本に 帰国します それは可能でしょうか 入国審査で日本にすぐ帰国する意思伝えれば良いでしょうか
このアメリカ入国時 ESTAでの申請 もしくは
機内でのI-94 記入しなければなりません ESTAは出発の72時間前に申請しなければいけません ESTAでの申請する場合 現在の居住国を入力する必要があります
ビザの期限があり アメリカに滞在している間は居住国 アメリカを入力しますが
ビザが切れ アメリカを出国し 往路のアメリカ入国の際 出発72時間までの間 居住国の入力は日本と入力すればよろしいでしょうか この場合 ESTAか もしくは
機内でのI-91 どちらですればよろしいでしょうか
ご回答お待ちしています

  • 質問した人:*****さん
  • 質問日時:2009/12/8 08:07:27解決日時:2009/12/22 08:07:27
  • 回答数:4閲覧数:1,389お役立ち度:2点(5点満点中)

ベストアンサーに選ばれた回答

原則として、アメリカから出たら、もうそのビザを使って再入国はできません。
つまり、30日間の間に自由に旅行できるのはアメリカ国内のみです。

例えば、メキシコでもカナダでも、飛行機ならI-94を回収してくれますが、陸路の場合は回収されないことが多いです。
そのあと、直接日本に帰ることは可能ですが、アメリカ経由で日本に帰ることはできません。
なお、陸路でI-94が回収されないまま、カナダ(もしくはメキシコ)に入国し、そのまま帰国すると大変なトラブルになる可能性があるので、できれば空路の方が無難です。

また、カナダ(もしくはメキシコ)に入国後、帰国することなく観光でアメリカに入ることは事実上難しいとお考えください。理論上は可能ですし、問題なかった人もいると思いますが、リスクが伴います。
Jビザ終了後、速やかに帰国することなく、隣国へ行き、再びアメリカに入ってこようとする行為は、不法滞在をするのではないかという疑いがかけられる可能性が高いです。

最悪のケースとしては、別室送り、強制送還。日本行きの飛行機がなければ刑務所泊(かなり稀ですが)、翌日帰国という場合もないわけではないです。
そこまでのリスクをしょって、再びアメリカに入る意味もないので、カナダに行きたいなら、アメリカ→カナダ→日本のチケットを取って、観光して帰るのが一番良いのではないかと思います。

この内容が不快なら

  • 回答日時:2009/12/9 11:06:19
  • 回答した人:*****さん

ベストアンサー以外の回答

表示順序:
回答日時の
3件中13件を表示
  • 質問の意味が少しわからないのですが、いつまでアメリカに居たいのでしょうか?
    「すぐ日本に帰国します」とありますが、だったらいったん日本に帰国すればいいのでは?
    米国移民局がどのように判断するかによりますが、J1ビザ切れ直後にビザ免除での入国は、その後の不法滞在が疑われると判断され、入国できない可能性も否定できません・・・
    また、他の方もご回答のように、隣国への出国は出国とは認められません。

    この内容が不快なら

    • 回答日時:2009/12/8 14:01:58
    • 回答した人:*****さん
  • とりあえず、DS-2019の期限後(J-1ステイタスが終了後)にアメリカを出国すれば、その時点でグレイス・ピリオド(滞在猶予期間)は終了しますので、もうJビザでのアメリカ入国はできなくなります。
    ですから国外に出て再度アメリカに入国するためには(日本国籍なら)ビザ免除での観光目的での入国しかできません。

    ビザ免除での入国は、ESTA承認を受けていること、入管にI-94W(ビザ免除車用の出入国管理カード)と90日以内の帰国の航空券を提示すること、が条件です。(ESTAもI-94Wも両方必要です)

    ESTAは別に入国の直前にする必要はなく、いつでもオンラインで申請ができます(具体的な旅行日程は記入する必要がないので、アメリカ旅行の予定がない人でも承認申請できるのですから)。そして、この場合の「居住国」はpresent addressではなく、permanent (resident) address(永久居住国)のことです。つまり日本ですね。


    最後に老婆心ながら、J-1ビザの場合プログラム終了後30日以内に出国しなければなりませんが、隣国カナダ・メキシコ等への出国は事実上の「アメリカ出国」とみなされないケースが多いです。これは現在ステイタスを保持している留学生の便宜を図った制度(いちいち出入国審査の手間を省く)なのですが、質問者さんのように、ステイタスを既に失って「留学修了の記録を残したい」ひとには、逆に厄介な制度なのです。

    アメリカーカナダ(メキシコ)国境で、必ずI-94を回収してもらい、留学を終えた事実を記録してもらう必要があります。自主的に、確実にI-94を返却しないと、オーバーステイになりかねないので要注意です。

    この内容が不快なら

    • 回答日時:2009/12/8 10:26:49
    • 回答した人:*****さん
  • アメリカの入国管理局に問い合わせてください。
    出来るでしょ、それくらい?

    この内容が不快なら

    • 回答日時:2009/12/8 09:41:03
    • 回答した人:*****さん

「旅の知恵袋」はYahoo!知恵袋の「地域、旅行、お出かけ」カテゴリとデータを共有しています。質問や回答、違反連絡、ベストアンサーへの投票、また質問の補足や回答の編集はYahoo!知恵袋で行えます。 ヘルプ Yahoo!知恵袋ヘルプ

Yahoo!知恵袋

  • 回答受付現在、回答を受け付けている質問です。
  • 投票受付ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問です。
  • 解決済み質問者、または投票者によりベストアンサーが決定した質問です。
  • 知恵コイン質問者が設定した知恵コインの枚数です。ベストアンサーの回答者へ贈られます。

お得情報

その他のキャンペーン